カタログダウンロード
除草剤
いも類 飼料用とうもろこし 登録拡大!!
会社名日本ブレード株式会社
住所香川県高松市磨屋町5番地1
電話番号087-821-5872
取扱品目耕うん機、トラクター用耕うん爪・ボルト・各種刈刃・ブリッジ・GM社バッテリー・自動車用品等

会社案内

企業理念

”自然と人間の共生を考える”

- 行動の原点(五つの誓い)-

一、 私達は、柔軟な発想と先進性で時代の流れに対応し、一人一人が社会に貢献できる企業集団となる事を誓います。  

一、 私達は、常に旺盛な研究心を持って豊かな暮らしに役立つ商品を開発し、安心かつ迅速なサービスで提供する事を誓います。  

一、 私達は、常にお客様の期待と要望に応えるべく全社一丸となって誠意を尽くし、相互繁栄の信頼関係を築く事を誓います。  

一、 私達は、常に現状改善と自己管理を怠らず、組織の運営を強化する事によって人と企業の資質を向上する事を誓います。  

一、 私達は、常に報、連、相をこころがけ、5S、3Mを実践によって社内の連携と相互補完機能を高める事を誓います。


会社概要

所在地 香川県高松市磨屋町5番地1
設 立 昭和47年10月25日
資本金 2500万円
役 員 代表取締役社長:久松朋水
従業員数 37名(男子 32名 ・ 女子 5名)
取扱品目 耕うん機,トラクター用爪・ボルト・各種刈刃・ブリッジ・GM社バッテリー・自動車用品等

主要取引先

三菱マヒンドラ農機(株)、各府県農機商組、(有)児島産業、(有)春秋商工、(株)平城商事、三ツ星ベルト販賣(株)、ゼネラル電装(株)、関西バッテリー(株)、関越日本油機(株)、関西電装機器(株) その他全国農機具販売店及び電装店 約1300社

主要仕入先

小橋工業(株)、(株)太陽、(株)小野製作所、(株)ササオカ、(株)春日鋲螺製作所、(株)ツムラ、昭和ブリッジ販売(株)、田中産業(株)、大成農材(株)、(株)アイウッド、ATLASBX CO.,LTD、General Motors Overseas Distribution Corporation、Johnson Controls Automotive Systems Corporation、Repure Corporation

取引銀行

みずほ銀行高松支店、四国銀行高松支店、中国銀行高松支店、三菱東京UFJ銀行高松支店、高知銀行高松支店

物流拠点

■京都支店

京都府久世郡久御山町市田新珠城18


■岡山物流センター

岡山県岡山市南区箕島町278番地4


小山商品センター

栃木県小山市大字横倉新田470-11  五十鈴倉庫(株)内


沿革

昭和47年 日本ブレード(株)設立登記
佐藤造機(株)・(株)共栄社・各府県農機商組・補修用爪の代行を親会社から引き継ぐ。
昭和48年 三菱機器販売(株)純正爪取扱い開始
昭和51年 岡山市箕島に物流センター設立
昭和52年 耕うん爪用ボルト・草刈刃・刈取刃等の取扱い開始
昭和53年 アルミブリッジ・ライスロン等取扱い開始
昭和54年 耕うん爪販売推進の基幹、「皐月会」発足
昭和55年 三菱農機(株)発足、引き続き純正爪取扱い
昭和57年 ニューローター販売開始
昭和58年 耐久性・耕うん性能を誇るイーグル爪販売開始
昭和62年 小山市に商品センター設立
昭和63年 GM社デルコバッテリー取扱い開始
平成 2年 葉面散布剤「サンパック」取扱い開始
平成 3年 GM社デルコバッテリー輸入元となる
京都支店開設
平成 6年 除草剤(サンフーロン)取扱い開始
平成 7年 韓国電池(株)製アトラスバッテリー取扱い開始、輸入元となる
平成 8年 三菱農機(株)へ建設機械用としてデルコバッテリーをOEM供給開始
平成 9年 ダイハツ工業(株)へGM製バッテリーを純正部品として供給開始
セイレイ工業(株)へヤンマーブランド大型コンバイン用としてデルコバッテリーをOEM供給開始
平成10年 スウェーデンオプティマ社製オプティマバッテリー取扱い開始、日本代理店となる
住友建機(株)へアトラスバッテリーをOEM供給開始
平成11年 神埼高級工機(株)へヤンマーブランド田植機用としてGM製デルコアバッテリーをOEMとして供給開始
平成12年 石川島芝浦機械(株)へヤンマーブランドトラクター用としてGM製デルコアバッテリーをOEMとして供給開始
平成13年 京都支店を移転拡充、バッテリーの供給拠点を岡山から京都へ移転
平成14年 日本ブレード(株)プライベートブランドバッテリー"HEXA"販売開始
平成15年 三井造船マシナリーサービス(株)へアトラスバッテリーとOEM供給開始
平成17年 日本ブレード(株)プライベートブランドバッテリー“NBC”発売開始